スタッフを知る

先輩紹介

スタッフを知る

5歳と1歳の子供がいます

キャンベルホーム 施設サービス課所属
特養ケアマネジャー 逸見 平成18年3月入社 明治大学 商学部
  • 入社したきっかけは?

    私が大吉会に初めて出会ったのは、進路に迷う学生の頃でした。介護の業界に興味があるけど、本当に自分がやっていけるのか!?試しに通ってみたヘルパースクールの実習先。それが私と大吉会の出会いです。実習が終わるも、進路を決めかねていた私はアルバイトとして働かせていただくことになりました。まだ学生の私を大きな心で受け入れ、育てて下さったご利用者様先輩方にはとても感謝しています。勉強をしながら現場に出して貰うことでこれまでとは違った目線の気付きを得ることも出来ました。

  • 大吉会/アイ・ケアの魅⼒を教えて!

    そして、すっかり介護の魅力にとりつかれた私は卒業後、迷わず大吉会キャンベルホームへ入職しました。それから十数年。様々な現場を経験しながら、いくつもの資格を取りスキルアップさせていただき、私生活では二児の母になりました。
    仕事と受験勉強、さらには家庭との両立は簡単ではありませんでした。しかし、資格取得のバックアップ、子供のお迎えに間に合うよう多様な働き方の提案など、様々な制度に助けられ、ここまで来ることが出来ました。

  • 挑戦したいことは?

    現在、大吉会には子育て中のママは勿論、自分自身が様々な病気を抱えながら働いている人、親の介護をしながら働いている人、様々な事情を抱えながら働いている人がたくさんいます。私自身、妊娠中も大きなお腹を抱えながら、体調に影響のないよう、周りの職員に支えられながら仕事を続けることが出来ました。私だけが特別ではなく、様々な事情を抱えても働き続けることが出来る、働く皆が笑顔になれる施設作りをしていきたいです。

「自問自答」がキャリアに

居宅介護支援センターキャンベルホーム
介護支援専門員 金子 平成20年12月入社 帝京高校 普通科
  • 入社したきっかけは?

    義父が2度脳梗塞を発症したことをきっかけに介護職を意識するようになりました。ヘルパー2級1級を学ぶ機会があった事で、半年間介護を学び卒業と同時にデイサービスで5年勤務しました。後に特養の介護を学びたく、キャンベルホームに応募しました。その時の電話対応と、面談した時の職員の印象が良かった事、施設見学の時全職員が私の顔を観ながら大きな声で挨拶をして頂けたけた事がきっかけです。

  • 大吉会/アイ・ケアの魅⼒を教えて!

    入職してから緊張の毎日でしたが、配属されたユニット職員が、楽しそうにご利用者様と接している姿を見て働きやすく職員同士の仲が良く、おみゅにケーションが図れている事が、感じられました。こちらが、最大の魅力ですね。
    大吉会はイベントが多く、施設と御家族様が一体となっている法人だと窺えました。
    大吉会だけでなく、グループでの交流があり、顔の見える関係作りができている施設だと思います。

  • 挑戦したいことは?

    入職当初は、前職のデイサービスで実施していたご家族様との一泊旅行の実現でした。那須への一泊旅行は実現し、その後に異動を重ね現在は在宅部門でケアマジャーの職種で在宅介護の支援を行なっています。
    現在35名前後を担当していますが、2つと同じ介護がない事で、個人のスキルが問われる職種でもあります。とても奥の深い職種です。
    今後は主任介護支援専門員の資格取得にチャレンジします。

その人の幸せに
つながったかなって

キャンベルホーム施設サービス課
生活相談員 田仲 平成23年4月入社 岩槻商業高等学校 商業科
  • 入社したきっかけは?

    通っていた高等学校のインターンシップ受け入れ先にキャンベルホームがありました。
    就職活動の際に進路相談の先生や、実際にキャンベルホームにインターンシップに行った友達から勧められ、施設見学をさせて頂きました。現場では私と年齢が変わらない先輩方が活き活きとした表情で、ご利用者様のケアをしている姿がとても魅力的で「キャンベルホームで働きたい!」と強く思った事は今でも鮮明に覚えています。

  • 大吉会/アイ・ケアの魅⼒を教えて!

    何と言っても働きやすい環境です。未経験の職員に対して、先輩達は分かるまで寄り添い、根気良く丁寧に指導して下さいます。やがて、ご利用者様の笑顔を見る事が出来たり、直接「ありがとう。」と声を掛けてもらえるようになり、その喜びを後輩に伝えていく事で自身のスキルアップにも繋がります。また、アイ・ケアとの交流や合同研修もあり、様々な角度から多くの事を感じ取り仕事に活かせる事は魅力に感じます。

  • 挑戦したいことは?

    入職時の配属先は現場での介護職を経験させて頂き、現在はご家族様との連絡調整や入居相談等の、相談業務を経験させて頂いています。今後は更に業務の幅を広げる為に「介護支援専門員」資格取得を目指したいと思います。日々の業務の中で見つけていき、スキルを磨き、将来的には「介護支援専門員」の資格を活かした業務を行っていきたいと思います。

「ありがとう」が自分の自身に

デイサービスケアセンターあいあい
介護スタッフ 染野 平成29年4月入社 聖徳大学 心理福祉学部
  • 入社したきっかけは?

    入社のきっかけは、施設見学の際に、実際にフロアでの様子を見せていただき、自立支援の内容を目で見て感じた事です。今までの介護実習では、自立支援について詳しく見た事がなかったのですが、あいあいの昼食時のランチバイキングの様子を見て、歩行が不安定な方や、杖をついて歩行されているご利用者様が、自らカートを押してバイキングの列に並んでいる姿を見て、ご利用者様の自己選択、自己決定を尊重している事を感じました。あいあいで過ごされた時間が、生活のリハビリに繋がる事を強く実感した事が、入社のきっかけです。

  • 大吉会/アイ・ケアの魅⼒を教えて!

    アイ・ケアの魅力は、スタッフ同士の支え合いの強さや、ご利用者様への感謝の気持ちを大事にしている事だと感じます。業務が円滑に進むよう、何か困っている事があれば、1人で取り組むのではなく、スタッフ全体で対応する事で解決し、支え合う大切さを実感しています。手を差し伸べて下さるスタッフの皆様に、助けていただいています。また、ご利用者様への感謝の気持ちを常に大切にし、人生の先輩方に大事な事を教えていただき、小さな事にも目を配り、気付ける事で、私自身も成長させていただける事に魅力を感じます。

  • 挑戦したいことは?

    気になる資格や医療分野について理解を深めていきたいと思います。社会福祉士や精神保健福祉士について、気になっているので、資格を持っている同じ職場の先輩達に話しを聞く事から始め、資格の内容について調べていきたいと思います。また、病気や医療的な面についても、学びたいと考えているので、気になる事は調べ、ナースに話しを聞ける機会を作って頂いています。ご利用者様の身体状況や既往歴等、詳しく理解し考えていけるよう、自分に足りない能力や介護技術の向上を心がけています。